忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今後の予定 ボランティアガイド向けジオツアー

地質情報活用プロジェクトの今年度の学生地域参画プロジェクトとしての活動は、先日の実施報告会で終了しましたが、私たちの活動は終了しません!

2月の上旬までは、メンバーのうち学部4年と修士2年は、卒論と修論の提出に向けた追い込みの時期なので、プロジェクトとしても目立った活動の予定はありませんが、それ以降の予定は少しずつ決まってきました。

直近では2月22日に、大子町のボランティアガイドを対象とした袋田ジオツアーを行います。

これは大子町商工会の依頼によるもので、大子町のボランティアガイドが袋田の滝のでき方なども案内できるように、私たちのジオツアーを通して、袋田周辺の成り立ちを学んで頂くというものです。一般の方の参加は想定しておりませんのでご了承ください。

プロジェクトによるジオツアーは、自身の研究の合間を見つけ、かつメンバー同士の予定が合う日に行っている以上、どうしても実施頻度に限界があります。私たち自身がジオツアーを行うのではなく、地元のボランティアの方々がジオツアーを行えるようサポートすることが、プロジェクトの今後の重要な取り組みの1つです。そうなれば、ジオツーリズムの普及が加速することが期待されます。

これまでにも高萩グリーンツーリズム推進会向けにも行いました。そのときの記事はコチラ

プロジェクトは他の地域のグリーンツーリズムやエコツーリズム団体、あるいは自治体、商工会に属するボランティアガイド向けにも、ジオツーリズムを広めていきたいと考えているので、もし上記関係者の方で興味を持たれた方は、ぜひご連絡ください。お問い合わせ先はコチラ(PJのHP内)です。
(伊藤)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ありがとう御座いました。

本日はご多忙中、足をお運び頂き、私たち観光ボランティアの知識向上に御教授頂きましてありがとう御座いました。
蕎麦に適した地質、気候、河川の成り立ちを知ることができ勉強になりました。
今後の活動の良い参考とさせて頂きます。

皆様のご活躍をお祈りいたします。
  • from だいご郎 :
  • 2010/02/22 (21:21) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ