忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本地球科学連合大会2015 ポスター発表

5月24日(日)~5月28日(木)の5日間に渡って幕張メッセで開催された、日本地球科学連合大会2015に参加してきました。


 

本プロジェクトでは、大会2日目の25日(月)に、ジオパークセッションのひとつとして、昨年度の活動内容の紹介を中心としたポスター発表を行いました。

各地のジオパーク関係者の方々をはじめとした多くの方にご意見やアドバイスを頂いたり、情報交換をしたりしたことで、今後の活動の糧となる有意義な時間を過ごすことが出来ました。
また、大会後にもグッズ(ジオどら)の開発についてや、キャラクターを用いた宣伝活動について、SNSを通じて反応を頂いたりしました。

そろそろ今年度の活動が本格化する時期、頂いたご意見などを参考にしつつ、これからの活動に取り組んでいく所存です!


なお、発表していた時はポスターの撮影の禁止の注意書きに気付かず、ここに掲載できそうな写真が撮れていなかったため、発表の様子は皆さまのご想像に委ねます(;-;)申し訳ないです…。
PR

5月のイベント

こんばんは!気付けばもう梅雨の季節になってしまいましたね…。ついこの間までGWだったと思っていたのに、月日の流れるのは早いものです。

さて、纏めてになってしまいますが、5月中に参加させていただいたイベントでの活動のうち、2件についてのご報告です。


〇5月17日(土) ひたちなかフラフェスティバル
昨年に引き続き、ひたち海浜公園で行われた「ひたちなかフラフェスティバル」にお邪魔させていただきました!


写真中で黄色いジャケットを着用しているのが、プロジェクトのメンバーと各地のインタープリターさん達です。

ひたちなか市の平磯海岸で採れた石や砂で、石絵・砂絵を作るコーナーでした。
ブログの担当者は残念ながら参加出来なかったのですが、参加したメンバーによるとイベントは大盛況だった、とのことでした!
ブースにご来場いただいた方々、当日お世話になったインタープリターの方々、ありがとうございました!


〇5月23日(土) 第49回ばんどうホコテン
続きまして、5月23日に坂東市で行われた「第49回ばんどうホコテン」に、本プロジェクトのブースを設けて頂きました!



ミニゲームを取り入れつつ、県北ジオパークやプロジェクトの活動内容の紹介をしてきました。
なかには、「今は千葉に住んでいるけれど、県北地域の出身なんです!」と仰り、その地域の地質観光まっぷをお持ち帰りくださった方や、「子供が『ジオツアーに参加した』と言っていた」と仰っていた方がいらっしゃいました。

ばんどうホコテンでは物産展も開かれており、茨城県内各地から集まった様々な美味しいものを堪能することができました。


この日もとても良い天気で暑いくらいだったので、北茨城市から出店していらっしゃった、とあるお店の冷たいぜんざいを頂きました!
県北地域で採れた海産物も美味しかったです(*´~`)

4/29 千波湖ジオツアー2015

去る4月29日、茨城県北ジオパーク推進協議会主催の
千波湖ジオツアー2015
に、プロジェクトメンバーも補助員として参加させていただきました!

この日の水戸の最高気温は約24度、十分過ぎるほどの好天に恵まれました。






街から少し入ったところに、こんな露頭があるなんて・・・!
下の写真の露頭は、昔この地が海の底だった頃に堆積して出来た層です。




今回のジオツアーでお手伝いさせていただいたプロジェクトメンバーです!
下の写真中には7人のメンバーが写っていますが、このうち4人は1年生です!フレッシュです!

 
そして、参加された方々へのお土産として、ジオどらをお渡しさせていただきました!

プロジェクトメンバーとしても、多くの事を学ばせていただいたツアーとなりました。
ジオの魅力を沢山の人達に伝えていくために、今回得た事を還元していけたらな、と思います。


また、今回のジオツアーでは、本プロジェクトのTwitterアカウント(@geoproject1)でもツアーの様子の一部をお伝え致しました。
今後もこのようなイベントの時には、このブログだけでなくTwitter等のSNSでも情報発信をしていけたら、と考えています。


なお、この「千波湖ジオツアー2015」、なんと6月と7月にも同様の内容のものが開催予定とのことです!
水戸近辺にお住まいの方には身近な千波湖、その成り立ちや周辺の地形の成り立ちについて、是非この機会に学んでみてはいかがでしょう?

2015年度、活動開始です!

約2ヶ月半ぶりの更新となってしまいました…。世間はGWも最終日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


遅ればせながら、昨年度末に本プロジェクトが
2014年度「学生地域参画プロジェクト」最優秀プロジェクト
に認定されましたことを、ご報告させていただきます。

昨年度、多くの自治体・企業の方々、各地のインタープリターの皆様、そして茨城大学社会連携課の方々には、大変お世話になりました。
特に、茨城県北ジオパークのプロモーションビデオの制作や、茨城県北ジオパーク初の公式お土産・ジオどらの商品開発に関わる活動について幾つかのメディアに採り上げていただき、プロジェクトメンバー一同、驚きと感謝の気持ちで一杯です!

勿論、プロジェクトメンバーもリーダーを中心として精一杯活動して参りましたが、先述したような様々なお方のご尽力が無くては成し得なかった事だと思います。
本当に、ありがとうございました!!


さて、2015年度に入り、本プロジェクトも新たなメンバーで活動を始めました!

現在の内訳は、4年生 2人
          3年生 1人
          2年生 5人
          院生 2人
となっています。
昨年度まで一緒に活動してきた頼もしい先輩方の多くが卒業され、メンバーの平均年齢がぐっと下がってしまいました(笑)

ひと月前に入学したばかりの1年生も既に何人か、会議の見学やイベントのお手伝いに参加してくれています!いやぁ、頼もしいばかりです。


まだまだ至らないところも多々ありますが、歴代の先輩方の志を受け継いで今年度も活動していく所存です。

2015年度も、地質情報活用プロジェクトをよろしくお願い致します!

茨城県北ジオパーク巡検

2015220() 山陰海岸ジオパークからはるばる茨城県北ジオパークに視察が…その案内を地質情報活用PJが任されました!

なんて、実態は地質情報活用プロジェクトの
OBである松原さん・兵庫県立大学院生の得田さんと一緒に茨城県北ジオパークめぐりをしてきました()

さすが初代。どっちが案内しているのかわからない状態でしたね。
茨城県北ジオパークやPJにまつわる小話をたくさん聞けて勉強になりました!
袋田の滝→花貫渓谷→常磐炭田→よう・そろー→六角堂とオーソドックスコースでめぐりました。
昨年度、筑波銀行様との連携によって作成した看板もしっかり見てきました!

お昼ご飯は大子でしゃも弁当。おいしかったです(´`*)
一応視察ですので、プロジェクトの活動について・茨城県北ジオパークの説明も行いました。
プロジェクトでも他ジオパークへの視察とかしてみたいですね。
来年度はぜひ山陰海岸ジオパークへ()

またプロジェクトの
OBOG・現役集まって懇親会やりたいねーとのお話も。
実現したらいいですね!

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ