忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学生地域参画PJ実施報告会、審査結果発表!

コチラの記事にある通り、13日に茨城大学学生地域参画プロジェクトの実施報告会が行われましたが、地域連携推進本部による審査の結果が先日届き、私たち地質情報活用プロジェクトが優秀プロジェクトに選出されました!私たちプロジェクトの発足以来、3年連続です!

私たちの取り組みに対する評価として、審査員からは活動の継続性と多様さを挙げる意見が多いようです。実際、地質観光まっぷの製作を3年継続して10地域発行することができ、さらにジオツアーを行ったりサイエンスフェスタや学会に参加したりと活動内容は様々です。1つのことを毎年度継続するだけなら比較的容易かもしれませんが、それに加えて活動の幅も広くするのは色々な面で苦労が多くなります。そこを評価して頂けたことは素直にうれしいですね。

また今年度は私たち以外にも「光害(ひかりがい)対策プロジェクト」と「生きもの常陸紀行」の2プロジェクトも選出されました。

実施報告会を聞いた限りでは、今回優秀プロジェクトにならなかった他のプロジェクトの中にも、面白く魅力ある取り組みをしているプロジェクトは多数ありました。今年度、全9プロジェクト中3つが優秀プロジェクトに選出されたことも、各プロジェクトの質が全体として上がっていること示しているのではないでしょうか。

今年度の優秀プロジェクトに共通することは、活動の基盤が「理学」である、ということです。私たちは「地質」、光害対策プロジェクトは「星・宇宙」、そして生きもの常陸紀行は「生物」が活動のテーマで、いわゆる事業仕分けによる科学技術関連予算の削減が、身近な話として実際に周囲でも挙がりますが、そんななか私たち地質情報活用プロジェクト以外の茨城大学理学部生も頑張っていますね!
(伊藤)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ