忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイエンスカフェに参加してきました。

17日、プロジェクトメンバー3人で、サイエンスカフェ水戸主催のサイエンスカフェに参加してきました!
 
サイエンスカフェとはカフェのような雰囲気の中でサイエンス(科学)のテーマについて語り合う場です。まさにその名の通りです。
 
今回、なんとサイエンスカフェの第一回目だそうです。テーマは「カフェでジオパークについて語ろう」。ゲストとして理学部の天野先生が招待されました。
 
サイエンスカフェの会場は「Cafe&Gallery Gurunpa(ぐるんぱ)」。カフェだけでなく、さまざまなカルチャー教室も開催しているそうです。外装がとてもかわいらしいお店でした。
d0db3b48.jpeg
 
会場内は下のような様子でした。サイエンスカフェが開かれている時は、話に集中して写真が撮れなかったため、写真は開始前の様子です。ここで今回参加された約20名がジオパークについて語り合いました。

439db25e.jpeg
 
 
サイエンスカフェの最中にはケーキと飲み物が配られました。今回のテーマに合わせて、地層をイメージしたケーキなのです!!更にいくつかのケーキには化石(くるみやレーズン)が入っているとか。ワクワクしながらケーキを頂きました(残念ながら自分のケーキには入っていませんでした…)。
0ee9df4a.jpeg
 
参加者の方は地学について詳しい方から一般の方まで様々でした。中には親子で参加された方もいらっしゃいました。
 
 
参加者の方からは「茨城県の地質の見どころは?」や、「どのポイントがオススメですか?」という質問だけでなく、「他県からどのようにしてお客さんを呼ぶか。」や「各ポイントでの看板作りについて、どのようにするか。」など掘り下げた話まで出てきました。私たちプロジェクトメンバーにとっても非常に勉強になりました。
 
 
今回のように、皆さんがジオと接するきっかけがあれば良いなーと思いました。私たちプロジェクトも様々な企画を考え、ジオパークをもっと広めて、そして茨城を活気付けて行きたいと思います!


サイエンスカフェ・水戸http://cafemito.exblog.jp/
Cafe&Gallery Gurunpa(ぐるんぱ)http://gurunpa.net/


(小畑)
 



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ