忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイエンスアゴラ2009に参加しました

以前のブログで紹介しました「サイエンスアゴラ」に参加してきました。

「サイエンスアゴラ」へは昨年に引き続き、2回目の出展です。今年も4日間で多くの方が来場されました。

私たちはジオパークや私たちの活動のポスター、作成したマップの展示などを行いました。「サイエンス」という言葉の印象からか、ジオパークという言葉を見た方々からは「この会場では珍しい内容だねぇー」と、ジオパークや私たちの活動の話を聞いてくださいました。
ddfmkhwz_574dh86v7c4_b.jpg

4日目の11月3日には、なんとNHKの朝のニュースで糸魚川ジオパークが特集で取り上げられました!なんてタイミングが良いんでしょう…。特集を見た来場者の方も多く、「ジオパークって今朝のニュースで言ってたなぁー」「今朝見たよー あんな取り組みがあるんだねー」など話される方が多かったです。


今回私たちはサイエンスアゴラへ参加し、様々なことを得ました。

例えば皆さん、“サイエンスカフェ”というのをご存知ですか?

サイエンスカフェはカフェという名があるように、飲み物を飲んだり、ケーキやお菓子等を食べながらサイエンス(内容は様々)話を聞き、その後皆で色々と質問し合ったり話をしたりというものです。

もちろんこれは一般の方々が参加するもので、普段関わりのない科学を面白おかしく、飲み食いしながらお話する場なのです。


これはサイエンスアゴラへの参加の目的の一つでもあるのですが、私たちプロジェクトやジオパークという言葉の知名度はまだまだ低く、今はそれを知ってもらうための広報のような活動もしてます。

なので、私は是非私たちプロジェクトでもサイエンスカフェを行い、皆さんに私たちやジオパークのことを知ってもらいたいと思いました。

サイエンスカフェは行えるかどうか分かりませんが、今後私たちはジオツアーをはじめ、様々なイベントを行っていきます。

皆さまの参加をお待ちしてます。
(小畑)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ