忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジオパークの国際会議!

昨日12日から15日まで、マレーシアのランカウイにて、第4回の国際ジオパーク会議が行われています。

ランカウイは東南アジアで初めて世界ジオパークに登録された地域です。会議には、世界中のジオパークや、ジオパーク登録を目指す地域を合わせ、100名以上の関係者が集まっているそうです。

各地域が地域の取り組みなどを紹介し、活発な意見交換がされることでしょう。世界ジオパーク認定を目指している地域は、認定に向けたPRの絶好の機会とも捉えているようです。

日本からは、世界ジオパークに認定された島原、糸魚川、洞爺湖・有珠の3地域のほか、世界ジオパーク認定を目指す地域としては、室戸や山陰海岸などが参加しています。

12日の会議では、カナダは現在認定に向け審査中であり、アメリカは国内の仕組みをこれから整備することが発表され、日本からは有珠山のホームドクター岡田弘先生と、糸魚川の学芸員茨木洋介さんが、それぞれの地域の特徴と取り組みなどについて講演。

夕方にはワークショップが行われ、コミュニケーション、保全、広報・宣伝など、様々なワークショップがあったそうです。

13日以降はどのような講演が行われるのでしょう?判明したらまた報告します。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ