忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

五浦の調査に行ってきました!

五浦周辺の地質観光マップを作成するため、現地調査をしました。
調査といっても、一般の方が見やすい露頭を探すことが主な目的でした。


茨城県北茨城にある五浦海岸は、砂浜も少し見られますが、海食崖や岩礁が広がる海岸です。その景色は美しく、日本の有名な画家、岡倉天心を魅了したことでも有名です。


五浦周辺では、亀ノ尾層・九面(ここづら)層・大津層の観察ができます。


大津漁港では、多賀層群大津層の大きな露頭が見られました。この露頭に近づくことは出来ませんでしたが、10mくらい離れた所からでも層理が確認できます。

この港では、しらすやいわしが多く揚げられるそうで、帰る途中に大量のしらすを天日干ししているのを見ました。


この日は晴天に恵まれ、岬公園あたりから望む海の景色が最高でした!!
CIMG1122.JPG
(写真の右側に六角堂が写っています)


今後は、多くの方に地質に興味を持ってもらえるような観光マップを作れるよう話し合っていきます!
(滝本)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ