忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野外観察会(平磯海岸周辺)

先週の土曜日,平磯海岸周辺にて地質観察会(ジオツアー)を開催しました.
主催は茨城大学理学部で,お手伝いとして私たちプロジェクトメンバーも数人参加してきました!
人数は案内者含めて100人近く.非常に大きなイベントです.
当日の天候は10月にも関わらず暑いくらいのとても心地の良い天気でした.

DSCN4862.jpg


平磯海岸周辺は恐竜の住んでいた時代(白亜紀)から,つい最近(第四紀)までの地質や岩石を見ることが出来ます.
そして白亜紀の地層からは翼竜やアンモナイトの化石が見つかってます.
 
 
この地質観察会は一般の参加者だけでなく,毎年水戸第二高等学校の地学を履修している学生が参加し,勉強していきます.
私は水戸二高生を担当しましたが,少しでも学び,吸収して帰ってくれたでしょうか?
 DSCN4860.jpg
 DSCN4857.jpg

今年は例年より多くのジオツアーを多く計画しています.
次は常陸太田でしょうか?今担当者が頑張っておりますのでご期待ください.
(細井)

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ