忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東海村ジオツアーのご案内

「茨城の大地の成り立ちを考える地質観察:東海村」
 
東海村は、標高の低い場所(平地)と高まりになっている場所(台地)があります。この平地と台地の違いは、世界的な気候変動によって形成されたのです。このツアーでは東海村をサイクリングしながら、平地・台地の変化を感じていきます。そして東海村の大地の成り立ちや、現在どのように利用されているか考えたいと思います。 (自転車は東海駅の無料レンタサイクルを用います.)
 
●日時:1010日(日)10:3014:00
悪天候等で中止の場合、前日にご連絡いたします.
●集合:JR東海駅 午前1030分 
JR常磐線下り 水戸駅10:03発 東海駅10:23
JR常磐線上り 日立駅09:58発 東海駅10:20 をご利用いただくと便利です.
●対象:中学生以上.小学生は保護者同伴なら可.
10kmの行程を自転車で移動します
●定員:10 (先着につき、定員になり次第締め切り)
●参加費:500円(保険料等)
ただし交通費、昼食代は自己負担とさせていただきます.昼食は各自で用意をお願いいたします.
●注意:ジオツアーは掛け捨ての旅行保険に入っていただき、安全を十分確保した上で
     実施します.ただし,ジオツアー中におきたあらゆる事故や怪我等におきまして,当方は一切責任を負いませんのでご了承ください.
●申込:102日(土)までに,E-Mailまたはハガキで参加希望者全員の氏名,年齢,
          連絡先(住所,電話/FAXもしくはメールアドレス)をお知らせ下さい.
     個人情報がツアー以外のことに使われることはございません.
●主催:茨城県北ジオパーク推進協議会
●企画・案内:茨城大学地質情報活用プロジェクト(茨城大学の学生によるプロジェクトです)
ツアー申し込み 
310-8512 茨城県水戸市文京2-1-1
茨城大学社会連携課茨城県北ジオパーク事務局
皆川善廣
電話番号 029-228-8781
FAX番号 029-228-8586
Eメール  geopark@mx.ibaraki.ac.jp
 
内容に関するお問い合わせ先
茨城大学地質情報活用プロジェクト
Eメール: geo_tourism@hotmail.co.jp

印刷用チラシ→ダウンロード

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ