忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本ジオパーク糸魚川大会

8月22・23日に日本ジオパーク糸魚川大会が開催されました!

22日は午前に意見交換会、午後にシンポジウムと懇親会、23日は現地見学会が行われました。

22日の意見交換会では、参加者が3つの分科会に分かれ、分科会ごとのテーマでジオパークの将来に向けた熱い討論が行われました。午後のシンポジウムでは武田鉄也氏が番組の収録をかねて登場。「ジオ」連発で大変盛り上がりましたよ~!

大会の開催を宣言する日本ジオパークネットワーク会長の米田糸魚川市長。
631b4f39.jpeg

会場には糸魚川ジオパークのキャラクターの「ジオまる」と「ぬーな」も!
6152ca45.jpeg

f6761ded.jpeg

23日は現地見学会ということで糸魚川ジオパーク内のジオサイトを巡りました。

主なものを紹介します。まずは親不知の断崖です。古くから交通の難所でしたが、人々の努力によって道路が通ることができた場所です。
47650929.jpeg

道路の橋脚(ピア)の下のスペースに作られたピアパークにある、ヒスイの巨大な岩石です。大きい!ヒスイ峡で波に洗われていましたが、盗掘が後をたたないためにここに持ってこられたということです。
04b39305.jpg

つづいて白山神社。茅葺き屋根が見事です!室町時代からの歴史があるとか。
4f7bfff3.jpeg

橋がきれいな弁天岩。これは水中で噴いたマグマが固まって、その後隆起して姿を現した島だそうです。
ff0397d5.jpeg

弁天岩にあるジオサイトの解説版です。どのジオサイトにもこのようにイラスト付のきれいな看板があります。
DSC_0165-2.jpg

市内はどこもジオパークという雰囲気。ガイドさんはジオに限らず、歴史・文化など幅広く語ってくださって、とても楽しい見学会となりました。

第1回にふさわしい、とても盛り上がった大会となりました。来年の第2回大会は洞爺湖・有珠山ジオパークで開催されます。そのころには茨城県北地域もジオパークとして参加できているといいですね!
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ