忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年明けましておめでとうございます!

 新年あけましておめでとうございます。
 本年度,地質情報活用プロジェクトリーダーの澤畑優理恵です。本プロジェクトを代表しまして,新年のご挨拶をさせていただきます。
 
 私たち地質情報活用プロジェクトは,2007年5月に設立し,6年目の活動をしております。卒業に伴いメンバーが入れ替わりながらも,今日まで継続的に活動できていることを誇りに思います。これは,先輩方が基盤をつくり,地質学を社会へ普及させるために試行錯誤を重ね,その意志を後輩となる私たちに繋いで下さったからこそ成し遂げられているのだと考えております。もちろん,地域の方々に支えていただいていることも忘れてはいけません。
 
 本年度は,学部2年生から4年,修士・博士課程の大学院生の計12名で活動をしております。みなさんへのお知らせが遅くなりましたが,本年度は3つのグループに分かれ取り組んでおりますのでご紹介させていただきます。
 
①常陸太田市との連携
 常陸太田市の観光物産協会の方々と連携し,常陸太田市内でのジオツアーを2回実施しました。また,常陸太田市の地質観光まっぷの内容をさらに充実させた「パンフレット」を作成中です。本年度中に印刷までしますので,完成したらこちらでもぜひお披露目させていただきますね!お楽しみに!
 
②日立製作所との連携
 日立製作所の小平記念館に見学に行かれたことはありますか?実は,敷地内に庭石として,全国各地のダムの基盤となっている岩石が多数存在しているのです。小平記念館は,交通アクセスが良く,茨城県北ジオパークの有力なジオサイトになる可能性を秘めています!そこで,日立製作所と連携をし,敷地内の庭石の解説看板を作成・設置し,ジオサイトの1つに加えることを目指しています。現在は,看板の作成を終え,設置する段階にきています。こちらも設置が完了しましたら,庭石とともにお披露目させていただきますね!
 
③笠間市との連携
 本年度はさらに茨城県北ジオパーク範囲外にも目を向けています!笠間市です!
 有名な焼き物「笠間焼」をご存知ですか?焼き物は,粘土を使用していますので,地質と深~い関わりがあるのです。メンバー全員で笠間焼も体験してきました!
 新たな地質観光まっぷを作成していますので,こちらもお楽しみに!
 
 本年度は,学部3年生と2年生がたくさん入ってくれて楽しく活動しております!
 年度末に活動報告をさせていただきます。
 
 皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします。笑顔のあふれる1年になりますように!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(澤畑)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ