忍者ブログ

プロジェクトの活動報告・イベント案内など

茨城大学地質情報活用プロジェクトのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マップの完成間近です!

今年度新たに製作している地質観光まっぷが完成間近です!

完成間近のマップ達↓↓
PC090008.JPG


プロジェクト1年目に製作した地質観光まっぷは、「筑波山」と「霞ケ浦」の2地域だけでしたが、2年目には「袋田の滝」、「五浦海岸」、「平磯海岸」、「水戸・千波湖」の4地域を、そして今年度新たに「八溝山」、「日立」、「北茨城・常磐炭田」、「大洗海岸」の4地域が加わります。

日立と常磐炭田は、どちらも地質と産業の関係が深い地域です。これまでの地質観光まっぷは若干地質成分が高めでしたが、今年度は「人との繋がり」として産業・文化の成分も意識しました。

完成すると、全部で10地域になります。なんと2ケタ!正直、プロジェクト設立当初はこんなに増えるとは思っていませんでした・・・。それでも県内にはまだまだ地質の見所がたくさんあるので、これからも増えていくでしょう!


そして地質観光まっぷとは異なる、今年度からの新たな取り組みの「茨城県北ジオポイントマップ」も完成間近です。

地質観光まっぷとと違い、対象範囲が茨城の県北地域全体なので現地調査が大変だったのと、それをどういう形でまとめれば良いのか、ということを決めるのも大変でした。それでも苦労した分、とてもいい出来だと思います。もう少しの完成が自分でも楽しみです。


というわけで昨日は、製作途中の地質観光まっぷ4地域と、ジオポイントマップの最終チェックをプロジェクトメンバーで行いました。

作っているときはなかなか気づかない文章の間違いや言い回しの改善、より良い色使いなどを、メンバー同士で指摘し、今週中に修正し、データの完成の予定です。

今後は完成したデータを印刷業者に渡して、一度校正のための仮印刷を行い、問題なければそのまま印刷をお願いすることになります。

完成したらブログやHPで報告します!お楽しみに!
(伊藤)



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

地質情報活用PJとは

地質情報活用プロジェクトとは、茨城大学で地質学を専攻する学生によるプロジェクトです。プロジェクトでは、地質の見所をまとめた地質観光まっぷの製作や、その見所をプロジェクトメンバーが実際にご案内するジオツアーを行うなど、ジオツーリズムによる地域振興を目指しています。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

ブログのQRコード

カウンター

Copyright ©  -- プロジェクトの活動報告・イベント案内など --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ